家のトラブルに対処する~快適空間の神様~

リフォームについて

リフォームの業者選びについて知ろう

リフォームをする場合、事前に知っておいたほうがいいこととは、リフォームの業者選び。リフォームは業者選びを間違えると、後々住宅のあちこちに問題が生じてしまいます。そこで、業者選びは正確に行いましょう。 リフォームは新築の考えかたを基礎にできていますので、新築のキャリアがそこそこある業者選びが大事になります。 その点もともと新築住宅を専門に行っていた業者がやがて新築住宅の建設が少なくなりリフォーム業界にも参入するということがありますが、そういった業者は腕が間違いないでしょう。 ただ、中には悪徳業者と呼ばれる業者もあります。悪徳業者の例としては訪問をして「この家はこのままだとあと10年も持ちません」などと家主が不安になることを言うことが特徴です。

リノベーションとの違い

リフォームとリノベーションの違いはあまり知られていません。実はリフォームという大きな枠の中にリノベーションがあるため、両者を明確に分けることは不可能です。 ですが、リフォームとリノベーションの違いがあるとすれば、価値を作り出すことができるのがリノベーションです。 たとえば、今まで南向きでも隣に住宅があるため、1階部分になかなか日が当たらなかったけども、リノベーションをして2回の南向きの部分に大きめの窓を作り、南側に大きな吹き抜けを作って太陽光が1階に差し込むようにしたつくりなどは価値を作り出したといえます。 このような違いはあるものの、実際はリノベーションをリフォームと呼ぶことも多いためあまり明確な使い分けはされていないのが現状です。

Copyright© 2015 家のトラブルに対処する~快適空間の神様~All Rights Reserved.